認定看護師教育課程とは

認定看護師の認定審査を受けるためには、5年以上の実務経験があり、なおかつ認定看護師教育課程を受ける必要があります。認定看護師教育課程を実施している教育機関は2012年のデータによると全国に53機関あるといいます。ところで認定看護師教育課程とはどのようなものなのでしょうか?

期間としては半年程度の勉強期間となります。また授業ですが、通常は平日の日中に行われるので、勤務と勉学の両立を図ることはほぼ不可能だと思ってください。このため病院には休職もしくは長期出張扱いで勉強する形をとるのが一般的です。もし認定看護師教育課程を受講することに積極的でない病院に勤務しているのであれば、支援をしてくれる病院に転職することも検討すべきです。

ちなみに一部の認定看護師教育課程を実施している教育機関の中には、週2日開講している所もあります。これなら勤務をしながら勉強することは可能ですが、負担はかなり大きくなるので注意する必要があります。

コメントを残す